大塔~天川【紅葉狩り】(めろりーな58)

五條市西吉野~大塔~天川村と走ってきました。

 

今回は、いろんな方にお世話になり、人の温かさと、

そして、11月終わりの日没後の寒さを改めて感じた旅でした。

 

 

ところで、

今の『めろりーな』に欠けているもの、

それはビシッと段取りを決める世話人です。

どうも自分勝手、面倒臭がり屋が多くて困ります。

 

新撰組でいうと、土方、鬼の副長が必要です。

(現在、新撰組関連の本を読書中)

ルールをきちっと守らせ、ビシッと段取りを決める。

ルールを破るものは即切腹。切腹はさすがにまずいので、即脱退させる。

このくらいの厳格さが必要です。

 

ただし、そうなると、現在のメンバーは全員、即脱退させられ、誰も居なくなることになるでしょう。

おそらく私はツーリングに行く前に、打ち首です。

 

それは困るので、今のままでいっておきましょう。

残念ながら、そうなるのですよ。めろりーなの諸君!

 

今回は、当日のAM8時に集合時間が決定しました。

普通の集まりでは考えられない自由度ええ加減さです。

それでも事故もなく、みんな無事に帰られたので、それでヨシ。

 

死亡禁止、これがめろりーなの掟です。

 

【段取りをビシッと決められるメンバーは本気で募集しています。】

 

では、ツーリングのお話。

 

マクダーナル五條24号店

R168ツーリングでは、いつもお世話になる集合場所です。

大阪、京都最南端からやってくるメンバーばかりですので、

実はここまで来るだけでも結構、ツーリングなのです。

 

ですので、ココに集まってコーヒーを飲んで、「それでは、お疲れ様でした。解散!」でも

ツーリングと呼べないわけでもありません。

が、やはりそれではさびしい。

 

集合時間に遅れた理由を並べ立て、ひとしきり近況を報告し合い、

後に続くツーリングへの思いを膨らませる場所、

それが私たちにとっての「マクダーナル五條24号店」なのです。

 

 

西吉野 賀名生付近

モンキーマジックじゃないほうのゴダイゴ様の隠れ里であった賀名生付近のお宅に

あつかましくも上がりこみ、コーヒーやお菓子、お土産までいただいてしまいました。

イッコさん、ありがとうございます。

 

次は、私はまだ行けていない賀名生皇居跡に入ってみたいと思っています。

梅林が有名ということですので(賀名生梅林)、梅の季節にも訪れたいと思います。

 

 

道の駅・大塔

R168を通るときは、ほぼ間違いなく立ち寄ります。

よく行くものの、2階にお土産物売り場があるのは今年になって知りました。

トイレと自動販売機だけだと思っていました。

失礼いたしました。

 

 

大塔復興の灯火プロジェクトのみなさんが、募金活動を行い、建てられました。

今回は、このモニュメントをワタコオさん、シンさんに見せるというのが58の大きな目的です。

 

 

夢の湯

ここでお土産を買い、お風呂に入る予定が、今回もお風呂には入りませんでした。

理由はここでお風呂に入ったら、ツーリングを続けられなくなるからであります。

 

ここに(格安)宿泊施設がほしいなぁ。

 

 

今回の大発見、お勧めスポットです。

五條市役所大塔支所から東に山のほうへ10~15分ほど進むとヘリポートと休憩所があります。

 

東と西に、奈良、和歌山(高野山方面)の山々を一望することができます。

天気が良かったので、最高の景色を見ることができました。

ここをツーリング目的地として、大塔に来ていただいても損はないと思います。

東の山々

北東の山

西の山々

西の山々

南西の山

 

次は雲海を見に来よう!と、めろりーな××の企画の約束をし、ヘリポートを去りました。

※一番下の動画ではエエ大人がアホなことをしていますが、マネはしないでください。

 

 

それから、私たちはR168から県道53を通り、天川村へと向かいました。

途中、ワタコオさんとはぐれてしまいました。

1本道ではぐれる・・・

これが『めろりーな』です。

 

 

天河大弁財天

知人の実家の横を通ると、偶然にも知人が実家に帰っているのに(白菜を並べているのに)遭遇しました。

ここでも、コーヒーとお菓子をいただいてしまいました。

どこに行っても、私たちはお世話になりっぱなしです。

ありがとうございます。

 

天川神社にて、今年の無事を感謝し、来年の無事をお祈りし、

めろりーな58終了となりました。

 

 

 

この旅のまとめ

  • 当日8時に集合時間を決めてもなんとかなる。
  • 11月末ごろでも、晴れていればツーリングに問題なし。
    ただし、日没前に帰ろう。
  • 『高野辻ヘリポート』は行くべき。
  • 紅葉は、、、あんまり見てません。ごめんなさい。

 

コメント

  1. 松田昌彦 より:

    そうです。歳三がいる事が完全にわかったんです。昔話にあったカエルの話を思い出します。カエル達が王様を求めます。神様に。すると神様、確か丸太を一本池に放り込んで、「それ王さんにしとき」といわはります。カエルは「なんやこれ!もっと強くて立派なんプリーズ!」とやります。神様は「ワシがせっかくやった王さんをなんやねんカエル達!」と、今度は「これで文句ないやろ!かっそええでえ!つよいでー!」とサギを送り込みます。「わーい!」と喜ぶカエル、しかし暴君サギはあっと言う間にカエルを完食…。これを思い出しましたよ。カエル我々には丸太リーダーが丁度いいかもしれません。そうだ、この際、丸太善文氏をリーダーに迎えましょう。うんそれがいい。あの人なら全く大丈夫、如才なし。丸太さんは…、丸太さんはスズキのカタナに乗ってることにしましょう。アンシャーリー松田

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です