紀伊長島(めろりーな47)

久々にダーっと、ただ走るってのをやるべく『紀伊長島』に行ってきました。

 

副題

『俺たちは死ぬまでに何度ギアチェンジを繰り返すのだろうか?紀伊長島』

 

京都府最南端に住む私の場合、往復350キロです。

集合場所の桜井のR165のマクドナルドに集合して、桜井に戻ってくるのに280キロです。

 

行き道(

R166は最高に快走路です。

道の駅・飯高駅に着くと、他の二輪や四輪のスポーツカーたちがたくさんおられました。

『ただ走る』のには最高の道だと思います。

 

帰り道(

R368もほとんどが快走路ですが、一部にスラロームの練習かい??というような狭い道があるので、

アメリカンなバイクな方は行きも帰りもR166、あるいは名阪国道ー伊勢自動車道-紀勢道路を

お勧めいたします。

 

R166は『めろりーな9(2005年)』に通った頃よりはるかに道が良くなったように感じました。

R368は『めろりーな24(2009年)』に通ったはず・・・こちらがトキとしては近いのですが、

あまり記憶が呼び戻されませんでした。今回、疲れ切っていたからかもしれません。。。

 

 

紀伊長島

道の駅 紀伊長島マンボウでは、産まれてはじめてマンボウ(串焼き)を食べました。

魚というか鳥の食感ですね。うまいです。

2011101001

 

孫太郎キャンプ場(見学のみ)

今回は、いつかここに泊まりに来て、シーカヤックをしよう。

その見学に行ってみよう、というのが大きな目的でした。

2011101002

写真は『孫太郎オートキャンプ場』の近くの海水浴場からの

写真です。ほぼ真西を向いて撮った写真です。

『孫太郎オートキャンプ場』も同様で、海に日が沈むシーンを見ることはできませんが、

設備の整ったいいキャンプ場でした。

 

いつか行きたいもんです。

 

 

道の駅 美杉

2011101003

ここに着いた頃にはヘロヘロでした。。。

 

 

10月10日をなめるな!

最後に、1年後の私へ。

8日、9日と暑いほどだったので、10日の今日、私は長袖Tシャツと薄手のジャケットのみで

行ってしまいました。

その格好で、10月10日やったら、寒い

 

昼間はいいのですが、特に朝のR166はつらかった

なんで薄着になるのかは、私がよ~くわかっています。

 

いつもいつも準備を当日にするから悪いのです。

出発前にバタバタするから暑くなるのです。

だから、アッツいわ。ごついジャケットなんか着てられるか!!となってしまうのです。

 

家を出た瞬間、寒っと気づいたのですが、準備を出る寸前にするもんで、

出発が遅れているわけで、戻っている時間がないのです。

 

次回のツーリングでは前日に準備しよう。

・・・いや、それは無理でも10月10日はもう単車で走ると寒いので、ちゃんとした

ジャケットを着ることにしよう。そうしよう。

 

あと、

一日の走行距離は(下道なら)200キロ以下で!

と思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です