下北山村(めろりーな46)

 

9月3・4日、台風12号の影響で、奈良南部、和歌山地方に土砂崩れなどの甚大な被害が発生しました。

8日にはその被害にあった天川村へ浸水被害のお片づけの手伝いに行ってきたばかりです。

2011090801

 

そんな中、オレたちはノンキにキャンプツーリングに行っていいのか?

いや、こんなときこそ、現地に行って、お金を使うべきではないのか?

いやいや、15号が来てるがな!オレたちが危ないって。。。

 

 

行くべきか、行かざるべきか、

かつてない気持ち的な逆風、そして台風15接近による、大雨警報発令中の中、

2011年9月17日~18日(2日間)で、

奈良県南部、下北山スポーツ公園キャンプ場に行ってきました。

 

 

集合場所

オークワ大淀西店。

吉野方面へのツーリングではAM7:00から開いていますし、マクドナルドもあるので、ココが便利です。

 

とりあえず、集まろう。

そして、考えよう。

ということで、私たちは集合場所に集まりました。

 

ここまでは全員、さほど雨に濡れることもなく、集まることができました。

 

う~ん、どうするかなぁ

避難所で暮らさざるをえない人たちがいるというのに、我々がキャンプって

あまりにもおふざけが過ぎないか?

 

考えていると、下北山スポーツ公園キャンプ場から電話がかかってきました。

「今日は来られますか?」

「今、大淀にいます。行けますか?そちらはどーなんすか?道は大丈夫なんですか?」

「ここは先日の台風でもほとんど被害がありませんでしたし、今もそれほど降ってませんよ。

国道169号は迂回路もできてます」

「他のお客さんは?」

「ほとんどキャンセルされました」

 

ほとんどキャンセル。

その言葉に私たちのスイッチが入りました。

他人のやっていないことをするのが、オレたちめろりーなじゃないか。

 

行きますよ

 

 

 

-上北山村

川上村までは順調でしたが、その先は豪雨でした。

かつてない豪雨です。

南向きの下り坂ではまったく前が見えないほどに雨に打たれます。

ジェットヘルのシンさんは息ができないほどだったそうです。

melo46-02

川上村の土砂崩れ現場(9月18日撮影)

 

melo46-01

 

下北山スポーツ公園キャンプ場

(1泊2,000円温泉券付き)に泊まる予約でしたが、

ライダーズハウスの向かう道が土砂崩れの危険があるということ、

ほとんどのお客さんがキャンセルされたということで、

コテージを利用させていただくことになりました。

 

雨の中でもコテージのデッキで、焼肉とお酒。

そして、エアコンをドライにして、快適な夜を過ごすことができました。

 

(以降、18日撮影)

melo46-03

 

melo46-04

 

melo46-05

 

melo46-06

 

melo46-07

 

来てよかったな。

やまない雨はない。

 

 

 

奈良南部の復興を心よりお祈りいたします。

 

 

追伸:

川上村迂回路手前で、いっしょに順番を待った80歳の、

カブで温泉地温泉行くとおっしゃっていたおじいさん。

私たちより、はるかに険しい道のりであったと思うのですが、無事着かれたのでしょうか?

またどこかの道でお会いしましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です